約半年振りの記事です。

スギちゃんの冒険1から始まり、開発ツールをUnityに切り替えて、
いくつかリリースできたので紹介します。

以下、作成したアプリの内容です。

(1) スギちゃんの冒険 (android)
ファミコン時代を彷彿とさせる
古典的な横スクロールアクションゲーム。
アクションの特徴としては2段ジャンプ、ショット攻撃が可能です。

(2) スギちゃんの冒険2 (android, ios)
古典的な横スクロールゲームを現代の技術で再現しました。
今作は3D表示と物理エンジンに対応しており、
前作より高度なアクションが楽しむことができます。

(3) 進撃のユニティちゃん3D (android, ios)
制限時間3分以内に、どれだけスコアを稼げるかを競うオープンワールドのFPSです。
照準を合わせてショットを撃ち、ユニティちゃんにも指示を与えつつ、効率よくフィールド上のオブジェクトを破壊しましょう。
本作は、オンラインのスコアランキングと実績システムに対応しています。

(4) クママルアドベンチャー (android, ios)
本格3Dアクションゲームです
キャラクタをうまく操作して、ゴールを目指しましょう
本作は、ゲームパッドにも対応しています。

(5) 積み木ワールド (android)
3D積木シミュレータです。
まずは20ステージを用意しました。
オンラインランキングと実績にも対応しており、世界各国のプレイヤーとスコアを競うことができます。

(6) インフィニティーランナーボット  (android)
ゲームをスタートするとロボットが奥に向かって走り続けます。
どれだけ走り続けられるかを競いましょう。
オンラインランキングと実績にも対応しており、世界各国のプレイヤーとスコアを競うことができます。

//----------------------------------------------------------------------------------
▽Google Play
https://play.google.com/store/apps/developer?id=KUMA+GAMES

▽Apple Store
https://itunes.apple.com/jp/artist/tomoya-sugikami/id887311331

▽サイトはこちら
http://www.amigo2.ne.jp/~sugikami/

▽youtubeのチャンネルはこちら
https://www.youtube.com/channel/UCt5QNBTl0faObx2oMMi7yGQ

▽Twitter
https://twitter.com/sugikami1982
//----------------------------------------------------------------------------------

再度公開しました。
端末は、Nexus2013,Nexus2012, Tegra Note, ソニーウォークマンZで動作確認できております。

Google Playのアドレスもこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=processing.test.kumagames&hl=ja

インストールができないという報告があったので
調べたところapkの署名に失敗していたようです。

JDK6に変更したら何事もなく署名できました。

ゲームのプログラムよりも、
アプリの公開が一番の難敵でした。

趣味でアンドロイド用のアプリを制作しています。
今年の1月から制作を始めて
形になってきたので、紹介したいと思います。

Screenshot_2014-03-13-21-57-22
ステージ選択画面

Screenshot_2014-03-13-21-57-48
タブレット上でステージを編集


Screenshot_2014-03-13-21-58-18
こちらが実行画面

開発環境は、以下の3つで悩みました。
FLASHかUnityかProcessingか・・・。

それぞれ試してみて、絵が得意な人はFLASH、
プログラムを作る過程が好きならProcessing、
本格的なものを目指すならUnittyかなと。

個人での開発効率を考えて、今回はprocessingを選択しました。
エラーメッセージ等、日本語に対応していないのがネックですが、
プログラムの記述が必要最小限で済みます。

↑このページのトップヘ